【評判/口コミ】プロテインマイスター資格試験を解説!難易度や受験費用も!

【評判/口コミ】プロテインマイスター資格試験を解説!難易度や受験費用も!

プロテインマイスターは、日本プロテイン協会が認定する民間資格です。インストラクターやトレーナー、健康や美容のアドバイザー、筋トレ好きの方々が取得されています。

本記事では、プロテインマイスターの評判・口コミ、試験内容や費用を解説しています。

結論から言えば、 運動や健康・美容に関心の高い人にプロテインマイスターはおすすめ です。

プロテインマイスターの評判・口コミは良い!
ツイッターでの評判・口コミ
  • 合格!勉強楽しかった!
  • ちゃんとした知識を得るために受験した!
  • なかやまきんに君はプロテインマイスター!
  • プロテインマイスターの資格ほしい!
  • 筋トレが趣味なので受けました!

\費用は受講料込で税込38,000円!/
\学習時間は1~2週間!/

プロテインマイスターの公式サイトで詳しく見る

 

本記事の要約

最初に本記事のまとめを箇条書きにしておきます。

プロテインマイスター資格のまとめ
  • プロテインマイスターは日本プロテイン協会の民間資格
  • 受験料金は受講料を含めて税込38,000円
  • 不合格時の再受験は税込3,000円
  • 学習期間は1-2週間
  • インストラクターや健康アドバイザーにおすすめ
  • 評判・口コミは良い
  • 合格の難易度は低い

\筋トレにも美容にも!/

プロテインマイスターの公式サイトで詳しく見る

 

日本プロテイン協会のプロテインマイスター資格

プロテインマイスターとは?

プロテインマイスターとは?

私たち人間の身体は、おもにタンパク質によって形成されます。プロテインと呼ばれることもあり、体をつくるためには欠かせないものです。タンパク質に関する正しい知識を身に付け、健康をサポートする資格がプロテインマイスターです。

プロテインマイスターは、日本プロテイン協会が主催する民間の資格です。取得するとジムのトレーナーや教育の現場など、多様な場面での活躍が期待されます。近年では、アスリートの方やそのご家族が、パフォーマンスの向上を目的として取得されるケースも増加しています。また、長寿の方が多いとされる日本では、健康に対する意識が高くなっており、健康や美容などのために取得される方も多くいます。

資格を取得すると、日本プロテイン協会から様々なサポートを受けることができます。日本プロテイン協会では、定期的に勉強会が開催されており、最新の情報が学習できるため、知識のアップデートをおこなうことができます。また、同じく勉強に参加した方たちと意見交換をおこなうと、より多くの情報を集めることが可能です。

また、プロテインを評価する品評会も開催されています。このような情報も取得しておくと活動の幅を広げることができ、自身のキャリアップにもつながります。

限定のコミュニティがあるため、そのような場を活用しての情報収集も可能です。Facebookの公式ページには、最新の情報やイベントなどが掲載されています。

プロテインマイスター資格の評判・口コミ

3.プロテインマイスター資格の評判・口コミ

プロテインマイスターの評判や口コミをツイッターで調べました。

評判・口コミ1:プロテインマイスターに合格!久しぶりの勉強楽しかった!

プロテインマイスター合格❗️
今回勉強して驚いたのは、牛肉や豚肉のプロテインもあるんだよー!
そして、今注目されてるのは昆虫のプロテイン😅
お、お、おー!!
久しぶりの勉強楽しかった!
運動してない方も必要だってこと再確認しました。

午前10:17 · 2021年6月2日

評判・口コミ2:プロテインマイスター合格!プロテインの知識のために受けた!

プロテインマイスター合格!⁡
日頃からプロテインを飲むのでちゃんとした知識を入れるため受けてみました🏋️‍♀️⁡
運動してない人も女性にもぜひプロテインは摂ってほしいです💪⁡
P&Mでもプロテインスムージー⁡取り扱ってます🙋
とっても美味しいのでゴクゴク飲んでみんなで健康に美しくなりましょ!

午後10:46 · 2021年8月4日Twitter for Android

評判・口コミ3:なかやまきんに君はプロテインマイスター取得済み!

プロテインマイスターなんて資格あるんやな。 なかやまきんに君は流石やわ。取得済みやん(笑)
午前1:52 · 2021年7月2日Twitter for iPhone

評判・口コミ4:プロテインマイスターを取得する!

私もプロテインマイスター取得するか…!

評判・口コミ5:プロテインマイスター試験に合格しました!

おはようございます。
オリンピック,色々気になりつつ台風も気になります💨バスケ女子⛹️‍♀️良すぎ^ ^
#プロテインマイスター合格しました😊

午前7:09 · 2021年8月7日Twitter for iPhone

評判・口コミ6:プロテインマイスターの資格が欲しい!

プロテインマイスターの資格欲しいw
午後4:22 · 2021年7月2日Twitter for iPhone

評判・口コミ7:本日プロテインマイスターの試験を受けます!落ちても再試験受けられる!

本日プロテインマイスターの試験を受けます。

受かるかなぁ、、😏

受かったら報告しますね。受かるまで再試験受けれるので受かるまでは黙っておきます

午前6:01 · 2021年8月2日Twitter for iPhone

評判・口コミ8:筋トレが趣味なのでプロテインマイスターになりました!

ラーメン屋人生を全うするためにと始めた筋トレが趣味になりまして 趣味が高じたのか 趣味がたたったのか プロテインマイスターになりましたw

今は特にノープランですが、今後なにか商売に繋げていきたいと思います!たぶん必ず!

午後7:20 · 2021年7月22日Twitter for Android

公式サイトでプロテインマイスターの資格を取得した方々の声が公開されています。
是非そちらもチェックしてください。

\合格者の声をチェック!/

プロテインマイスターの公式サイトで詳しく見る

 

プロテインマイスター資格を取得するメリット

プロテインマイスター資格を取得するメリット

プロテインマイスターの資格を取得すると、タンパク質に関する深い知識や効率の良い摂取方法など、プロテインに関する正しい知識を身に付けることができます。そのため、ご自身が摂取するときも効率よく摂取することができ、健康の促進および維持に役立ちます。

プロテインに関する正しい知識を身に付けると、自分の健康だけでなく、他人の美容や健康にも役立てることが可能です。正しい方法でプロテインを摂取すると、健康や美容にどのようにつながるのかという関連性を知ることができます。そのため、ご自身だけでなく知人や他人を指導するときにも、分かりやすく伝えることができるようになります。

ビジネスで商談をするときには、商品やサービスの提案においても根拠が必要となります。プロテインマイスターの資格を取得すると、プロテインが健康に対してどのように働くかなど根拠についても学ぶことができます。
ビジネスでも理論的にプレゼンテーションをおこなうことができるようになります。新商品や新たなサービスを提案するときでも根拠が明確なため、クライアント様も納得することができ、商談も進めやすくなります。

資格の取得に向けた学習を行うときは、プロテイン協会のテキストを使用して勉強します。そのため、通学制のスクールのように教室に通う必要がなく、空いた時間を活用して学習できます。日中は仕事で忙しい会社員の方でも、夜や休憩時間などの空いた時間を利用して勉強に取り組めます。
現在のライフスタイルや自分のペースで勉強できるため、大きな負担にならず、工夫を加えることで楽しく学習することも可能です。

プロテインマイスターの試験内容:合格点は正解率80%

プロテインマイスターの試験内容:合格点は正解率80%

プロテインマイスターの試験は、オンラインによってweb上でおこなわれます。試験では、選択肢式の問題が50問出題されます。おもに、プロテインの基礎知識やプロテインの摂取量における計算問題、および食品表示関連の分野から出題となります。

結果はすぐに判定され、試験終了後のweb画面にて発表されます。 50問中40問正解(80%)が合格点 です。なお、合格したときの合格証明書は、webのマイページから出力することが可能です。

試験を受けるためには、まずCBTSのプロテインマイスターオンラインから申し込みをします。そのため、まずはサイトに登録しなければなりません。その後、申込料として税込38,000円を事前に支払います。手続きが完了すると試験を受けられるようになります。

プロテインマイスター資格試験の勉強時間と難易度

プロテインマイスター資格試験の勉強時間と難易度

公式サイトのよくある問い合わせには、1-2週間の学習時間で受験する人が多いとあります。学習に使うテキストは約50ページです。試験に申し込むことでテキスト教材をパソコンやスマホにダウンロードできるようになります。

合格点が80%の40点であることを考慮しても、その 難易度は比較的簡単 と言えます。

ただし、新しい資格試験は、最初は合格者を多数出し、知名度が上がったところで合格率を下げて資格の価値を上げようとします。興味があるなら今のうちに合格しておくことをおすすめします。

\興味があるなら今のうち!/

プロテインマイスターの公式サイトで詳しく見る

 

プロテインマイスターの受講内容

プロテインマイスターの受講内容

試験に向けた学習は、 テキストを使用して独学 でおこないます。テキストは、プロテインマイスターの公式サイトからダウンロードします。

プロテインマイスターオンライン試験に登録すると、マイページからテキストをダウンロードすることが可能です。テキストは2つあり、PDF形式のファイルになっています。なお、テキストはA4サイズで印刷すると50ページを超える枚数になるため、インクや用紙はあらかじめ準備しておきましょう。

学習する内容は大きく4つの項目に分かれています。まずは、プロテインの歴史について学びます。プロテインの起源から、近年のマーケットにおける動向まで広く学習をしなければなりません。

もちろん、プロテインの基礎知識に関しても学習をします。プロテインには多様な種類があり、作用する効果や適した用途なども違うため、プロテインの種類や特徴、およびプロテインに関係する栄養素について学びます。

プロテインとアスリートの関係についても学習しなければなりません。運動とベストな摂取のタイミングなど、摂取するときに必要となる知識から、スポーツの大会では違反となる場合があるドーピングの分野までを学習します。

最後に、プロテインに関する食品表示などの法律についても学習します。食品には、パッケージの表示にも法律によって決まりがあります。表示しなければならないことや表示の仕方などを学びます。

プロテインマイスターの受講費用は税込38,000円

プロテインマイスターの受講料金は税込38,000円です。これには学習のための受講料と試験を受けるための受験料が含まれています。テキスト代などもすべて含まれています。

試験に落ちてしまった場合、税込3,000円で再受験できます。

プロテインマイスターのテキスト教材は試験に申し込まないと手に入らない:独学のみ

プロテインマイスター試験の教材は市販されていません。また、通信講座やスクールもありません。

試験に申し込むとテキスト教材をダウンロードできるようになります。 これを使って勉強する以外に受験対策はありません 

\プロテインマイスターになる!/

プロテインマイスターの公式サイトで詳しく見る

 

プロテインマイスターはこんな人におすすめ

プロテインマイスターはこんな人におすすめ

プロテインマイスターの資格は、タンパク質について正しく理解したい人、あるいは正しく理解していることを証明したい人におすすめの資格です。

日本は、世界でもトップクラスと言える長寿の国です。長い人生を快適に送るためには、体が健康であることが基本となります。体が不調だと動くのでさえ辛いことも多く、何をするにも楽しくありません。プロテインマイスターの資格を取得すると、学習した知識をもとに大切な方に対して健康へのアドバイスができます。

大切な方の健康を考えるとともに、自身の健康や美容にも活かせます。他人に健康になってもらうことも大事ですが、自身が不調では本末転倒です。また、他人にアドバイスしようとしても、自身が健康でなければ説得力がありません。まずは、自身が健康になることが大切です。

業務で活用したい方にもおすすめです。タンパク質などに関する正しい知識を習得できるため、正しい指導をおこなうことができます。そのため、他人にトレーナーとして指導するときなども成果につながりやすく、指導者としてのキャリアップにも役立ちます。

プロテインマイスターのメリット:資格が活用できるシーン

プロテインマイスターのメリット:資格が活用できるシーン

飲食や食品を製造するメーカーでも活躍が見込めます。メニューのレシピを作るときや新商品を開発するときにも、プロテインに関する豊富な知識を持っているので、健康や美容を意識したレシピ・商品の提案ができるようになります。

トレーナーやインストラクターおよび教育の現場で指導を行う人も、資格を活用できます。
目的の競技に適した、健康的な身体づくりは、アスリートにおいてとても重要なものです。実際に、学校の部活動やクラブチームでも、食事に関する指導をおこなっているケースが多くあります。
プロテインマイスターは食に関する基礎知識を持っているため、パフォーマンスの向上に必要な身体づくりにも大きく貢献できます。

健康や美容など、日常生活においても非常に役立ちます。
例えば、ダイエットは多様な手法があり、多くのメディアで紹介されています。しかし、なかには健康に甚大な被害を及ぼすような誤った知識をもとにした手法も存在します。ひどいケースだと、内臓疾患や拒食症など、危険な病気に発展することも少なくありません。
このような場合に、プロテインマイスターのような正しい知識を持っている方が身近にいれば、こういった事態を未然に防ぐことができます。また、理論に基づいた健康的なダイエットの指導もおこなうことが可能です。

\プロテインのエキスパート!/

プロテインマイスターの公式サイトで詳しく見る

 

プロテインマイスター資格取得者の声

プロテインマイスター資格取得者の声

プロテインマイスターの資格は、幅広い分野の方が取得されています。身体づくりが必須となるアスリートの方はもちろんのこと、飲食関係など業務で活用する方、さらには健康に意識の高い著名人まで、多くの方が資格を取得しています。

資格を取得された方の声が公式サイトに掲載されています。プロテインマスターの資格を目指す方は参考にするとよいでしょう。その中の一部を紹介します。

プロテインの魅力を伝えたい

ある女性の方は、日ごろから「プロテインの良さや魅力をもっと周囲に広めたい」と考えていました。そのとき、プロテインマイスターの資格があることを知り、受験を決意されました。

会社にお勤めだったため、空いた時間を利用して学習をされていたようです。学習も無理なくおこなうことができ、無事に資格を取得されました。

現在ではプロテイン愛好家として活躍されており、プロテインに関する情報をSNSなどで発信し、メディアに出演などされています。自分の好きな内容をビジネスにも活かすことができ、充実した日々を送っているそうです。

指導者としてプロテインの知識を活用!

プロビーチバレーの選手だった男性は、現役のときに自身の身体づくりのための食事を大切にしていました。

さらなる知識を身に付けるために、まずはご家族である奥様が、プロテインマイスターの資格を目指されていました。そのことがきっかけとなり、自身でも資格を取得したいと思われたのです。

これまでにある程度の知識はあったそうですが、学習が進んでより深い内容に触れたとき、「この知識を活用して人の役に立ちたい」と感じたそうです。その後、夫婦ともに資格を取得されました。

現在は現役を引退され、ビーチバレーの指導者や理学療法士を目指しているとのことです。職業を通じて、プロテインの正しい知識をもとに、正しく指導をしていきたいとおっしゃっています。

ダイエットにプロテインは重要!

自身の体型に悩んでいた女性は、ダイエットを通じてプロテインの重要性に気付きました。さらに、調べていくなかで、プロテインマイスターの資格があることを知ったそうです。

自身のダイエットに活用するために、資格を取得することを決められました。いざ学習を始めると、一般的な栄養学の本には載っていないような内容まで学習することができ、充実した内容だと感じたそうです。

資格の取得後は、パーソナルトレーナーとジムのインストラクターを兼業して活動されています。今後も、学習して得た知識を活用して、さらなる活躍を目指したいとのことです。

このように、資格を活用したことにより、成果を感じている方も多いようです。特定のシーンから日常生活まで、幅広い分野において活躍ができ、今後も需要が見込まれるため、将来性のある資格と言えます。

 

以下は合格者のインタビュー動画です。

\合格者の声をチェック!/

プロテインマイスターの公式サイトで詳しく見る

 

プロテインについて

プロテイン(タンパク質)の役割とは

プロテイン(タンパク質)の役割とは

プロテインとは、タンパク質のことを指します。プロテインを日本語に訳した言葉がタンパク質です。プロテインが担う役割は多岐にわたります。筋肉だけでなく内臓や皮膚、さらには髪の毛など体の至るところに存在しており、人間の身体には必要不可欠なものです。

プロテインには様々な種類があり、それぞれに特徴や役割が異なります。そのため、状況や目的によって使い分けることが大切です。例えば、ソイプロテインと呼ばれる種類のものであれば、体に吸収されるスピードは遅めとなり、健康の維持などに有効です。ホエイプロテインと言われるものだと体に吸収されるのが速いため、運動の直後に摂取するとより効果を発揮します。

しかし、日本ではプロテインの摂取量は減少の傾向にあります。40年前と比べると、1日あたり約10g以上もプロテインの摂取量が減少しているとされています。体にとってプロテインは必要なものであるため、摂取量が減少していることは健康にも良いとは言えません。

プロテインマイスターは、プロテインに関する豊富な知識がある、タンパク質の専門家です。プロテインの摂取量が減少しているなか、効率的な摂取を考えることも必要とされ、それらの知識に精通したプロテインマイスターは、今後もあらゆる分野において活躍が期待されます。

プロテインと関係の深い筋肉の重要性

筋肉はアスリートだけでなく、一般の方においても非常に重要です。歩いたり、立ち上がったりするときなど、身体を動かすときに必要となるだけでなく、心臓など内臓の働きにも深い関係があります。また、間接的には糖尿病の予防などにも役に立っています。

人間の身体は約600を超える筋肉によって成り立ち、大まかに骨格筋や平滑筋、および心筋の3つに分けられます。身体を支えるだけでなく、筋肉が伸び縮みすることで、関節を動かす役割を担っています。このような筋肉の働きによって、私たちは身体を動かすことができます。また、外部の衝撃から骨や内臓を守る役割もあります。

筋肉は人間の身体を動かすだけでなく、血液の循環にも重要な役割を果たしています。血液は、身体の全体に生き渡らせる必要があります。筋肉は、その血液を身体に送るためのポンプのような働きをしています。そのため、筋肉が衰えると筋肉の収縮の働きが悪くなり、体の循環機能が十分に働きません。呼吸するために必要な筋肉がうまく働かず、呼吸困難を起こしてしまうこともあります。

また、女性の多くが悩んでいるむくみの原因にもなっています。筋肉が衰えることにより、血液を内側から押し出すための機能が弱くなってしまうため、適切な水分量を十分に吸収できないまま、むくみとなって体の表面に現れてしまうのです。

筋肉には、熱を発生させる効果もあります。人間の身体は発熱することによって、体温を保っていられます。筋肉には、体温を維持する効果があるのです。発熱できる量は筋肉の量に比例します。つまり、筋肉の量が増えると、発熱できる量も増えるということです。これを、基礎代謝と言います。

基礎代謝を向上させると、糖尿病など生活習慣病の予防にもつながります。しかし、発熱をすると同時にエネルギーが消費されます。そのため、エネルギーのもとになる糖質や脂質、およびプロテイン(タンパク質)を補給しなければなりません。補給が不足すると、生活習慣病にも掛かりやすくなってしまいます。

人間の免疫力にも、筋肉は深く関係しています。おもに、免疫細胞はグルタミンと呼ばれるアミノ酸の一種により活性化します。このグルタミンは、筋肉の中に多く含まれています。そのため、筋肉量が低下するとグルタミンの量も減少してしまい、免疫機能も低下すると言われています。反対に、筋肉量を多くすることができれば、グルタミンの量も増えるため、免疫機能も高くなり、免疫力を上げることにつながります。つまり、筋肉の量によって免疫力も変わるということです。

熱中症などの予防にも役に立っています。筋肉には、水分を蓄える機能があります。人間の身体のおよそ6割は水分であると言われるほど、身体には多くの水分が蓄えられています。その中で、もっとも水分を蓄えているのが筋肉です。筋肉量が少ないと、水を飲んでも体に貯蓄しておく場所がありません。そのため、筋肉の量が少ない方などは脱水症状を起こしやすくなります。近年では、筋肉量の低下によって起きる体内の水分量の低下が、熱中症となる原因のひとつとも考えられています。

このように、健康な身体づくりにおいて、筋肉は重要な役割を多く担っています。ですが、筋肉は年齢とともに衰えていき、筋肉量も減少していきます。快適で健康的な暮らしを送るためには、筋肉の維持が必要です。筋肉を維持するためには適度な運動やトレーニングをおこない、筋肉を鍛えなければなりません。このときに、非常に重要なものがプロテイン(タンパク質)です。筋肉のもとになる成分で、筋肉をつくるときには必須になります。

筋トレにおけるプロテインの効果

筋トレにおけるプロテインの効果

筋トレは、筋肉に負荷をかけて筋肉を肥大化させるする目的でおこないます。人間には、「超回復」という機能があらかじめ備わっています。

「超回復」とは、筋肉に負荷が加わるなどして破損した部分を、さらに強く修復しようとする機能です。筋トレでは、この状態を意図的に作り出します。まず、トレーニングをおこない、筋肉に負担を掛け、細胞を破壊します。細胞が破壊されると「超回復」の機能が働き、修復が始まります。修復を手助けするために重要となるものが、プロテイン(タンパク質)です。筋肉のもとにもなっている物質であるため、筋肉が修復をおこなっているときに摂取すると、修復を促進し、破損した部分をより強くできます。

プロテインは種類がたくさんあります。目的やトレーニングによって使い分けるとより効果的です。ホエイ、ソイ、カゼインの違いを紹介します。

ホエイプロテイン

筋肉の増強や肥大を目的として、ハードな筋トレをおこなったときなどは、ホエイと言われるプロテインの摂取が効果的です。

体への吸収が速いため、筋トレによって破損した部分の修復をより促進させます。そのため、筋トレをおこなった後にホエイプロテインを摂取する方も多いです。ヨーグルトなどの食品に豊富に含まれています。

ソイプロテイン

同じく、ソイプロテインの摂取も筋肉の増強には効果的です。大豆が原料となっており、プロテイン(タンパク質)だけでなく、糖質も同時に摂取できます。

アスリートの方で体重の増加を目指している方や体を大きくしたい方は、ホエイプロテインと一緒に摂取すると、より高い効果が期待できます。

また、吸収される速度は速くないため、摂取する量の調整をおこない、長期的に活用すると、健康の維持などにも効果があります。納豆など身近な食品に含まれているので、容易に摂取ができます。

カゼイン

ダイエットやスタミナをアップさせたいときに有効なものが、カゼインと呼ばれるプロテインです。牛乳に多く含まれる成分です。

カゼインプロテインは、吸収がホエイプロテインと比べて速くはありません。そのため、日常的なプロテイン(タンパク質)の補給を目的とする場合に向いています。有酸素運動などと組み合わせて補給することで、徐々にスタミナを付けることができます。

また、カゼインプロテインは、腹持ちが良いため、ダイエットのときにも効果的でよく活用されています。

\プロテインマイスターなら合理的に説明できる!/

プロテインマイスターの公式サイトで詳しく見る

 

運動後にプロテインを飲む最適なタイミング

運動後にプロテインを飲む最適なタイミング

プロテインには、摂取に適したタイミングがあります。最適なタイミングで摂取することで、より高い効果を得ることができます。

特にハードな筋トレをした後は、できる限り早くプロテイン(タンパク質)を摂取することが望ましいとされています。なかでも、運動後の45分以内は「ゴールデンタイム」とも呼ばれるほど、プロテインの摂取には最適なタイミングです。

ハードなトレーニングをおこない、筋肉が損傷すると、修復が始まります。このとき、修復のために筋肉に送られるアミノ酸量は、通常のおよそ3倍までアップします。アミノ酸は、プロテイン(タンパク質)を構成する成分のひとつです。人間の体内には、数多くのアミノ酸が存在しており、常にプロテイン(タンパク質)を合成および分解をしています。アミノ酸の量が増え、合成の作用が高いタイミングでプロテインを摂取することで、より筋肉の形成を促すことができます。

加えて、吸収の速いホエイプロテインや糖質が入っているソイプロテインを摂取すると、より効率的に筋肉を補強することが可能です。なお、アミノ酸は運動後120分を経過すると通常の働きまで戻ってしまうため、運動後はできる限り早くプロテインを摂取しましょう。

日常でプロテインを飲むタイミング

筋トレなど運動をおこなわない日は、プロテインを摂取しなくても良いという訳ではありません。筋肉は、損傷すると回復まで2日から3日ほど時間が掛かるとされています。そのため、その期間もプロテイン(タンパク質)を摂取することで、より筋肉の補強を手助けできます。摂取するのにベストなタイミングが2つあります。

就寝前

まずは寝る前が効果的です。人間は寝ているときに、成長ホルモンという物質を分泌しています。成長ホルモンには、筋肉の成長を手助けする作用があります。この成長ホルモンの働きを促進してくれるものが、プロテイン(タンパク質)です。そのため、就寝の前にプロテインを摂取することで、成長ホルモンの働きを促すことができるため、筋肉の補強を促進できます。

しかし、寝る直前に摂取すると、胃に負担が掛かる恐れがあります。プロテインを摂取するときは、寝る1時間から30分前までには、摂取することが望ましいとされています。睡眠中は、筋肉にゆっくりと栄養を与えることが良いとされているため、吸収が速くないカゼインプロテインやソイプロテインを摂取するようにしましょう。

起床時

起床したときも、プロテインを摂取するには良いタイミングです。日本人の平均睡眠時間は、6時間から7時間ほどと言われています。つまり、この間は水分も養分も摂取していません。そのため、起床したときは体の栄養が全体的に足りていない状態です。寝る前にプロテインを摂取していたとしても、効果は切れているため、新たに摂取しなければなりません。

朝には、不足している栄養をチャージする必要があります。プロテイン(タンパク質)をしっかりと摂取できるような朝食を準備できれば問題はありませんが、難しい場合は、別に摂取することが望ましいとされています。現在ではサプリメントや健康食品も充実しているため、手軽に摂取ができます。意識して摂取すると良いでしょう。なお、朝から摂取するものは、吸収が速いホエイプロテインなどが良いとされています。

プロテインが含まれているもの

プロテイン(タンパク質)は、多くの食材に含まれています。代表的なものが肉です。特に赤身が良いとされ、プロテインを摂取するには適した食材となります。また、魚などからも摂取することが可能です。これらの食材に入っているプロテイン(タンパク質)を動物性タンパク質と言います。

動物性だけでなく、植物が原料となるプロテイン(タンパク質)もあります。代表的なものが大豆です。9種類のアミノ酸が含まれているため、バランスも良く、健康の維持などには適しています。

乳製品にも多くのプロテインが含まれています。特に、牛乳にはホエイプロテインとカゼインプロテインが豊富に入っているため、運動後などに摂取すると効果的です。

食事だけで十分に補給することが難しい場合は、サプリメントを活用すると良いでしょう。ちなみに、一般的にプロテインというと、サプリメントのことを指すことが多くあります。

プロテインマイスターのまとめ

プロテイン(タンパク質)は、私たちの体にとっては非常に重要なものです。しかし、摂取の量やタイミングを間違えてしまうと、十分な効果が得られません。プロテインに関する正しい知識を身に付け、実践することが健康への近道です。アスリートの方でも、最高のパフォーマンスを発揮するためには理想の身体づくりが必須です。

これらの深い知識を備えたプロテインマイスターは役立つ存在であり、今後も需要の増加が見込まれます。健康・美容に意識が高い方やアスリートの方などは、資格の取得を検討することも良いでしょう。

プロテインマイスター資格のまとめ
  • プロテインマイスターは日本プロテイン協会の民間資格
  • 受験料金は受講料を含めて税込38,000円
  • 不合格時の再受験は税込3,000円
  • 学習期間は1-2週間
  • インストラクターや健康アドバイザーにおすすめ
  • 評判・口コミは良い
  • 合格の難易度は低い

\筋トレにも美容にも!/

プロテインマイスターの公式サイトで詳しく見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA