【2021年最新】オンスク.jpの評判・口コミ!社会人の勉強法はスマホ!

オンスク.jpは、オンラインスクール社が提供するパソコンやスマホで勉強するオンライン学習サービスです。今まさに会員者数が大きく伸びていて注目されています

オンスク.jpは、 低価格で隙間時間を使えると評判もよく、初学者に最適 です。

オンスク.jpはオススメできる!
  • 低価格で隙間時間を使えると好評
  • 月額980円で40講座以上の学習コンテンツが利用可能
  • スマホでもPCでもどこでも学習が可能!動画は1本約15分間
  • 資格の学校TACのノウハウが凝縮された充実の講義ムービー
  • 過去問を徹底分析した問題演習機能

\無料体験もできる!/

 

オンスク.jpの評判・口コミを徹底調査

オンスク.jpの評判・口コミを徹底調査

オンスク.jpの評判・口コミをSNSで調べてみました。これからオンスク.jpを始めようか迷われている人にとっては、すでに利用している人の感想は気になります。

SNSで調査した結果、オンスク.jpはとても低価格で隙間時間を使った学習ができると好評です。

以下はSNSで見つけられたオンスクの評判です。

クリックしてもっと口コミ・評判を見る

\始めないと変わらない!/

オンスク.jp ウケホーダイの内容

オンスク.jp ウケホーダイの内容

オンスク登録販売者の通信講座を表にまとめました。

オンスクは、ライトプランとスタンダードプランの2種類があり、それぞれ価格が異なります。この違いは後程説明します。

最大の特徴はこの料金です。

 入会費は不要で、ライトプランなら税込月額1,078円、税込月額1,628円です 。この圧倒的安さで40以上の講座が受講し放題です。

サービス名 プラン 費用(税込) 教育訓練給付金 教材*
オンスク
ライトプラン 月額1,078円 × ・講義動画
・講義スライド
・問題演習
・ダウンロード教材
スタンダードプラン 月額1,628円 × ライトプランと同じ

*教材は講座の種類によって異なります。

教育訓練給付金とは、受講料の最大20%を補助してもらえる厚生労働省の支援政策です。残念ながらオンスクのウケホーダイは教育訓練給付金の対象ではありません。

まずライトプランとスタンダードプランを詳しく見ていきましょう。

こんな人にオススメ

高額の教材費や入会費を払ってすぐにやめてしまった経験がある人(私のこと)

ライトプランとスタンダードプランの違い【ウケホーダイ】

ライトプランとスタンダードプランの違い【ウケホーダイ】

 

オンスクの登録販売者は、ウケホーダイという月額固定(サブスクリプション形式)で受講でき、さらにウケホーダイではライトプランスタンダードプランの2種類があります。価格はライトプランが月額980円、スタンダードプランが月額1,480円です。

教材はライトプランでもスタンダードプランでもまったく同じですが、使える機能がライトプランの方が少ないです。

ライトプラン スタンダードプラン
月額料金(税込) 1,078円 1,628円
講座テキスト ダウンロード
学習管理機能
講義視聴
講義音声 ダウンロード
講義スライド ダウンロード
講義動画のキーワード検索機能
問題演習(初級・中級・上級)
問題演習 復習機能
間違えた問題
復習問題
実力テスト
反復問題
問題演習 特別問題
みんなの学習ノート閲覧・マイノート投稿
マイノート投稿のみ
みんなの学習相談
学習カルテ
 スタンダードプランにあってライトプランにないものは以下の5点 です。

ライトプランが980円、スタンダードプランが1,480円ですので、以下の5点に500円の価値を感じるかどうかで判断しましょう。

ちなみに私は 500円の価値がある と思いますのでスタンダードプランをオススメします。

  • 講義音声ダウンロード
  • 講義スライドダウンロード
  • 講義動画のキーワード検索機能
  • 問題演習 復習機能
  • みんなの学習ノート閲覧

それぞれの内容を簡単に説明します。

講義音声と講義スライドのダウンロード
文字通りスマホやパソコンにダウンロードできるかです。ダウンロードできればインターネットにつないでいなくても講義音声とスライドを使って勉強できます。

講義動画のキーワード検索機能
キーワードで動画を検索できる機能です。「あの単語についての説明はどの動画だったっけ?」となることはよくあります。動画数が多いので重宝します。

問題演習の復習機能
間違えた問題のみを復習できる機能です。理解が不十分な問題だけ学習できるのは効率的な勉強には必須です。

みんなの学習ノート閲覧
自分以外の学習者が投稿したノートを閲覧できます。できる人のノートは非常に参考になります。また、自分以外にも登録販売者の勉強をしている人がいることを知れるのでいい刺激になります。

紙のテキスト教材はありません。紙の教材で勉強したい場合はダウンロードして印刷します

\行動あるのみ!/

オンスク.jpのウケホーダイに含まれる全47講座一覧

オンスク.jpのウケホーダイに含まれる全47講座一覧

オンスクのウケホーダイに登録すると、なんと 全47講座が追加料金なしで受講できます 

47講座すべてを下記します。勉強したい講座が複数あればオンスク.jpに決まりです。ひとつの講座だけでも十分元は取れます。

講座名 内容
社会保険労務士
698問(多肢選択式問題含む)
約15時間
テキストつき(PDF)
行政書士
581問(多肢選択式問題含む)
約25時間
テキストつき(PDF)
宅建(宅地建物取引士) 612問
約25時間
宅建ポイント~覚えよう!重要数字~ 102問
約4時間
ビジネス実務法務検定2級 632問
約20時間
ビジネス実務法務検定3級 258問
約13.5時間
FP2級 450問
約12.5時間
FP3級 335問
約7.5時間
証券外務員二種 724問
約10時間
日商簿記3級
435問(仕訳問題含む)
約11.5時間
オリジナルレジュメつき(PDF)
衛生管理者 541問
約7.5時間
販売士3級 388問
約8時間
危険物乙4 356問
約7.5時間
秘書検定2級 3級 132問
約6時間
色彩検定2級 304問
約5時間
色彩検定3級 280問
約4.5時間
サービス接遇検定 準1級 2級 184問
約2時間
誰でも簡単!ボールペン字 約5時間
すぐに話せる中国語 45問
約2時間
アロマテラピー検定1級 2級 600問
約7時間
あなたと見たい!夜景 約4時間
数学検定3級
105問
約6時間
問題演習つき(PDF形式50問)
きもの文化検定5・4級 182問
約3時間
ワインソムリエ 101問
約4.5時間
世界遺産検定3級 300問
約3.5時間
HSK3級 81問
約5.5時間
HSK2級 102問
約7.5時間
ITパスポート 400問
約2時間
気象予報士 236問
約13時間
登録販売者 451問
約26時間
国内旅行業務取扱管理者 539問
約15.5時間
パーソナルカラリスト検定3級 173問
約4時間
家庭料理技能検定3級 150問
約4時間
論理的思考力を磨く数学
約1時間
問題演習つき(PDF形式3問)
時短でキレイ!オフィスメイク 約1.5時間
誰でも簡単!ビジネス統計学 96問
約2.5時間
デスクワーカー必見!健康のきほん 37問
約2時間
日本酒のきほん 70問
約3時間
誰でも簡単!スプレッドシート実務 114問
約3.5時間
誰でも簡単!Webページ制作 HTML&CSS入門 72問
約5時間
インテリアコーディネーター 324問
約7時間
誰でも簡単!ネットワーク入門 57問
約3時間
誰でも簡単!Webページ制作 JavaScript入門 60問
約3時間
税金のきほん 210問
約5時間
知的財産管理技能検定3級 234問
約4.5時間
誰でも簡単!財務諸表の読み方
106問
約3時間
実践分析資料つき(PDF)
美しく痩せる!ボディメイクのきほん 67問
約1.5時間

\まず行動!/

オンスク.jpは安いだけではない

オンスク.jpは安いだけではない

オンスク.jpは他社を圧倒する低価格なので、「安いだけで講座の中身はいまいちでは?」と思う人もいるでしょう。

しかし、オンスク.jpはその中身も充実しています。そもそもオンスク.jpの主体は資格講座で有名なTACです。

宅建(宅地建物取引士)講座を例にその内容を見てみましょう。不動産業界で誰しもが知る人気資格です。

オンスク宅建(宅地建物取引士)講座
オンスク.jpの宅建(宅地建物取引士)講座
  • 講義動画:全144回(約25時間)
  • 問題演習:全612問
  • ダウンロード教材:音声、講義スライド

初めての人でもわかりやすく学べる講義動画

宅建試験の全範囲を初学者にもわかりやすいように丁寧に説明しています。

7段階で調整できる倍速再生機能、途中からでも再開できるしおり機能、キーワードで講義動画を検索する機能もあります。

以下の動画は実際の講義動画です。

宅建(宅地建物取引士)の過去問が分析された問題演習

宅建のプロ講師が過去に出題された問題を徹底分析して作られたオリジナルの問題演習です。

宅建試験はすべてマークシート式です。パソコン、スマホでの学習との相性も良く効率的に学習ができます。

また、問題演習機能では、間違えた問題だけを復習したり、実力テストで自分の理解度も確認できます。ある程度知識を得た後は、間違えた問題のみを復習していく方法が短期間で実力を伸ばすコツです。

効率的なインプットや復習に便利なダウンロード教材つき

オンスクの宅建(宅地建物取引士)講座では、講義の音声と動画講義のスライドデータがダウンロードできます。

ダウンロード教材をスマホやノートパソコンにダウンロードすれば、ネットにつなげなくても学習が進められ、隙間時間で少しずつ学習を進められます。

また、学習時間の進み具合が一目でわかる学習進捗機能も付いています。自分の学習が進んでいることを実感でき、モチベーションの維持につながります。

宅建(宅地建物取引士)講座の講座カリキュラム

宅建(宅地建物取引士)講座の講座カリキュラム

オンスク.jpの宅建(宅地建物取引士)講座のカリキュラムのリストです。試験範囲が網羅されています。

クリックしてカリキュラムの内容を見る

 

1.宅建業法)用語の定義 1-1.宅建業法の目的、用語の定義(1)
1-2.用語の定義(2)
2.宅建業法)事務所の設置 2-1.事務所
2-2.案内所等
3.宅建業法)免許 3-1.免許の区分、免許の基準:欠格事由(1)
3-2.免許の基準:欠格事由(2)~(5)
3-3.免許の基準:欠格事由(6)~(11)
3-4.免許の基準:欠格事由(12)~(16)
3-5.免許証の交付、免許の効力
3-6.免許換え、廃業等の届出
4.宅建業法)宅地建物取引士 4-1.取引士の意義、専任の取引士の設置、取引士の事務
4-2.取引士の登録
4-3.登録の方法・変更の登録
4-4.登録の移転・死亡等の届出
4-5.取引士証・従業者証明書
5.宅建業法)営業保証金制度 5-1.営業保証金の供託
5-2.営業保証金の還付
5-3.営業保証金の保管替え、取戻し
6.宅建業法)宅地建物取引業保証協会 6-1.保証協会の指定、業務、弁済業務保証金制度:1納付、2供託
6-2.弁済業務保証金制度:3還付
6-3.弁済業務保証金制度:4取戻し、5社員の地位を失った場合
7.宅建業法)業務上の規制 7-1.広告規制
7-2.媒介契約(書面の交付、種類)
7-3.媒介契約(指定流通機構の登録、媒介契約書の記載事項)
7-4.重要事項の説明(手続、内容①)
7-5.重要事項の説明(内容②)
7-6.重要事項の説明(内容③)、供託所の説明等
7-7.契約締結時期の制限、手付貸与等
7-8.37条書面
7-9.8種類制限①(総論、自己の所有に属しない物件)
7-10.8種類制限②(クーリング・オフ)
7-11.8種類制限③④(損害賠償額の予定等の制限、手付額の制限等)
7-12.8種類制限⑤(担保責任についての特約の制限)
7-13.8種類制限⑥(手付金等の保全)
7-14.8種類制限⑦⑧(割賦販売、所有権留保)
7-15.住宅瑕疵担保履行法
7-16.報酬額の制限①
7-17.報酬額の制限②
7-18.その他の業務上の規制
8.宅建業法)監督・罰則 8-1.監督・罰則
9.権利関係)意思表示 9-1.契約の成立
9-2.意思表示①(詐欺・強迫)
9-3.意思表示②(錯誤)
9-4.意思表示③(虚偽表示)
9-5.意思表示④(心裡留保、意思表示まとめ)
10.権利関係)制限行為能力者 10-1.制限行為能力者①(制限行為能力者とその保護者、未成年者)
10-2.制限行為能力者②(成年被後見人~被補助人)
10-3.制限行為能力者③(保護者の権限、制限行為能力者の相手方の保護)
11.権利関係)無効と取消し・条件と期限 11-1.無効と取消し・条件と期限
12.権利関係)代理 12-1.代理①(代理とは)
12-2.代理②(代理行為)
12-3.代理③(代理権)
12-4.代理④(無権代理(効果~相手方の保護))
12-5.代理⑤(無権代理(無権代理と相続)表見代理 )
12-6.代理⑥(復代理)
13.権利関係)時効 13-1.時効①(取得時効)
13-2.時効②(消滅時効)
13-3.時効③(時効の援用・完成猶予・更新)
14.権利関係)所有権 14-1.所有権(共有)
15.権利関係)物権変動 15-1.物権変動①(対抗要件、第三者の範囲1)
15-2.物権変動②(第三者の範囲2)
15-3.物権変動③(取消し・解除・時効と登記)
16.権利関係)担保物権 16-1.抵当権①(抵当権とは)
16-2.抵当権②(抵当権の効力)
16-3.抵当権③(法定地上権、一括競売)
16-4.抵当権④(抵当権に対抗できない賃貸借)
16-5.抵当権⑤(抵当権消滅請求・代価弁済)
17.権利関係)債務不履行 17-1.債務不履行①(履行遅滞、履行不能)
17-2.債務不履行②(債務不履行の効果等)
18.権利関係)多数当事者の債権関係 18-1.多数当事者の債権関係①(連帯債務)
18-2.多数当事者の債権関係②(保証債務)
18-3.多数当事者の債権関係③(連帯保証)
19.権利関係)債権の移転・消滅 19-1.債権の移転・消滅①(債権譲渡)
19-2.債権の移転・消滅②(弁済)
19-3.債権の移転・消滅③(相殺)
20.権利関係)契約の成立・解除 20-1.契約の成立・解除①(同時履行の抗弁権、危険負担)
20-2.契約の成立・解除②(契約の解除とは~解除権の行使)
20-3.契約の成立・解除③(解除権行使の効果)
21.権利関係)売買 21-1.売買①(手付)
21-2.売買②(契約不適合責任(売主の担保責任)とは~売買目的物の数量が契約不適合の場合)
21-3.売買③(権利の全部が他人に属する場合~契約不適合責任(売主の担保責任)まとめ)
22.権利関係)不法行為 22-1.不法行為①(不法行為責任~共同不法行為)
22-2.不法行為②(工作物責任等)
23.権利関係)賃貸借 23-1.賃貸借①(賃貸借の成立と効力)
23-2.賃貸借②(賃借権の譲渡・転貸)
23-3.賃貸借③(賃貸借の終了、賃借権の対抗力)
23-4.賃貸借④(敷金)
24.権利関係)借地借家法 24-1.借地借家法①(借地権とは)
24-2.借地借家法②(借地権:期間・更新)
24-3.借地借家法③(借地権:効力)
24-4.借地借家法④(借地権:譲渡または転貸の許可)
24-5.借地借家法⑤(借地権:定期借地権)
24-6.借地借家法⑥(借家権:期間・更新)
24-7.借地借家法⑦(借家権:効力)
24-8.借地借家法⑧(借家権:買取請求・承継)
24-9.借地借家法⑨(借家権:定期建物賃貸借)
25.権利関係)相続 25-1.相続①(相続人)
25-2.相続②(相続分)
25-3.相続③(相続の承認・放棄)
25-4.相続④(遺留分、遺言)
26.権利関係)区分所有法 26-1.区分所有法①(専有部分~敷地利用権)
26-2.区分所有法②(管理~復旧・建替え)
27.権利関係)不動産登記法 27-1.不動産登記法①(登記簿~登記簿の内容)
27-2.不動産登記法②(登記の申請)
28.法令制限)都市計画法 28-1.都市計画法①(都市計画とは~区域区分と非線引き)
28-2.都市計画法②(地域地区:用途地域)
28-3.都市計画法③(地域地区:補助的地域地区等)
28-4.都市計画法④(都市施設、準都市計画区域)
28-5.都市計画法⑤(都市計画の決定手続)
28-6.都市計画法⑥(開発行為とは、開発許可が不要なもの)
28-7.都市計画法⑦(開発許可の手続等)
28-8.都市計画法⑧(開発許可に係る建築等の制限)
28-9.都市計画法⑨(地区計画)
28-10.都市計画法⑩(市街地開発事業等)
29.法令制限)建築基準法 29-1.建築基準法①(建築確認等)
29-2.建築基準法②(単体規定)
29-3.建築基準法③(道路規制)
29-4.建築基準法④(用途制限)
29-5.建築基準法⑤(容積率の制限)
29-6.建築基準法⑥(建蔽率の制限)
29-7.建築基準法⑦(敷地面積の最低限度~絶対高さ制限)
29-8.建築基準法⑧(斜線制限、日影規制)
29-9.建築基準法⑨(防火・準防火地域)
29-10.建築基準法⑩(建築協定)
30.法令制限)国土利用計画法 30-1.国土利用計画法①(土地売買等の契約)
30-2.国土利用計画法②(無指定区域等)
31.法令制限)宅地造成等規制法 31-1.宅地造成等規制法①(規制区域、許可制)
31-2.宅地造成等規制法②(許可を受ける場合の手続、届出制等)
32.法令制限)農地法 32-1.農地法①(用語の意味~4条規制)
32-2.農地法②(5条規制~農地の賃借人の保護)
33.法令制限)土地区画整理法 33-1.土地区画整理法①(流れ~換地・換地計画)
33-2.土地区画整理法②(仮換地の指定)
33-3.土地区画整理法③(換地処分)
34.法令制限)その他の法令上の制限 34-1.その他の法令上の制限
35.税・その他)土地・建物 35-1.土地・建物
36.税・その他)需給および実務 36-1.需給および実務①(景表法)
36-2.需給および実務②(住宅金融支援機構)
36-3.需給および実務③(統計)
37.税・その他)価格の評定 37-1.価格の評定①(地価公示法)
37-2.価格の評定②(不動産鑑定評価基準)
38.税・その他)宅地・建物に関する税 38-1.宅地・建物に関する税①(不動産取得税)
38-2.宅地・建物に関する税②(固定資産税)
38-3.宅地・建物に関する税③(所得税)
38-4.宅地・建物に関する税④(印紙税・登録免許税)

オンスク.jpの人気講座ランキング2021年

オンスク.jpの人気講座ランキング2021年

それでは次にどのような講座が人気なのか見てみましょう。

第1位:衛生管理者講座

労務管理と労働衛生管理の実務経験豊富なプロ集団が監修。
労働衛生や関係法令などの項目ごとに、試験によく出る箇所や間違えやすいポイントを分かりやすく解説します。

第2位:証券外務員二種講座

講師は、専門学校でも講師をされている竹内 弘先生。
わかりやすさを第一に、難しい言葉もやさしい言葉に置き換えてくれるので、「証券って難しそう…」というイメージを持たれている方や、初めて学習する方でも「基本の基」から学べる内容になっています。

第3位:登録販売者講座

幅広い知識を持つ薬剤師である講師が担当し、初学者にも安心の充実した内容になっています。
試験範囲全体をカバーしているため、試験対策になるのは勿論のこと、実務でも求められる情報もまとめて学習でき、資格取得後の活かし方もイメージできます。
また、動画内の設問で理解度をチェックしながら学習を進められます。

第4位:宅建(宅地建物取引士)講座

宅建試験に出やすい重要点を、初めて学習する方にもわかりやすく噛み砕いて説明しています。

第5位:社会保険労務士講座

講義動画では、理解が困難な条文も丁寧な解説をしていますので、初めて法律の勉強をする方でも無理なく学習できます。
また、実務で起こるこぼれ話がちりばめられているため、合格後に知識を活かせるイメージを持ちながら、学べる内容になっています。

オンスク.jpの人気講座ランキング2021年

第6位:行政書士講座

行政書士試験のなかでも重要な憲法、民法、行政法、商法の各論点を解説しています。
講義動画で試験の全体像や論点を理解したら、レジュメや問題演習を使って、知識の定着を図ることをおすすめします。

第7位:日商簿記3級講座

日商簿記3級を知り尽くしたベテラン講師だからこそわかる、受講生がつまずきやすいポイントや間違いやすい箇所をしっかりと押さえた講義です。
独学で陥りがちな、わからなくて諦めてしまう…という不安を先回りし、丁寧に繰り返し説明しますので、1つずつ着実に理解していけます。

第8位:色彩検定2級講座

色彩検定3級講座も担当する色彩のプロ講師が、3級の内容の復習を交えながら分かりやすく解説します。
配色の分野では実際の例を見せながら、また図版を使う分野では図版の見方をおさえながら、イメージがつかみやすい講義となっています。

第9位:ビジネス実務法務検定3級講座

講師を担当するのは、大槻 卓司先生。専門学校で講師を務めたり、テキストや問題集の執筆をしたりと、長らく講師業界の第一線で活躍されています。
法律系資格でつまずきがちな難しい用語・聞きなれない言葉についても、随所で身近な例えで説明しているので、具体的にイメージしやすく、初学者でも理解しながら学習を進めていけます。

第10位:FP3級(ファイナンシャルプランナー)講座

お金に関する知識を幅広く学べる資格です。誰にでも分かりやすい言葉に言い換えて説明することで、専門用語に対する壁を感じさせない講義になっています。
テーマごとに10分程度の動画に分かれているため、スキマ時間での学習に最適です

オンスク.jpのまとめ

オンスク.jpのまとめ

最後にまとめです。

オンスク.jpはオススメできる!
  • 低価格で隙間時間を使えると好評
  • 月額980円で40講座以上の学習コンテンツが利用可能
  • スマホでもPCでもどこでも学習が可能!動画は1本約15分間
  • 資格の学校TACのノウハウが凝縮された充実の講義ムービー
  • 過去問を徹底分析した問題演習機能

\勉強して充実した日々を!/

オススメ記事

オンラインスクール社が提供するオンスク.jpの登録販売者講座は、登録販売者試験の合格を目指すオンライン通信教育講座です。高額な教材をいきなり購入したくない方や独学者の補助教材として使用したい方におすすめできます。

オンスク ウケホーダイの登録販売者の口コミ・評判を徹底調査!オススメできるか!

【2021年最新】オンスク.jpの登録販売者の口コミ・評判!オススメできるか?!|ウケホーダイ

2021年1月31日

隙間時間を使った社会人向けの勉強方法を紹介しています。忙しい社会人はスマホ使った隙間時間勉強法がオススメです。

社会人の勉強方法

社会人のオススメ勉強方法(怠け者)【時間・場所・習慣】

2020年5月28日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA