ビジネス私塾:ビジネスの学びを無償化する

ビジネス私塾:ビジネスの学びを無償化する

地方・中堅中小企業の未来を「ビジネスをデザイン/アート」することで創っていくギルド型チームの運営および美容室・美容師向け支援事業を展開するStart-X合同会社(東京都渋谷区、代表社員:山口偉大、以下Start-X)は、「ビジネスの学びを無償化する」をコンセプトにこれからの厳しいビジネス環境を生き抜くために必要な知識を詰め込んだYouTube上の新しいビジネススクール「ビジネス私塾」を開始しました。

入門編として基礎的なコンテンツをアニメーションで展開するだけでなく、各領域のプロフェッショナルとの対談形式の実写編も続々と展開してまいります。

また、合わせて実践・アウトプットを支援するオンラインサロンも開設しました。

ビジネススクールをYouTubeチャンネルで開始する背景

夢なき者に理想なし、
理想なき者に計画なし、
計画なき者に実行なし、
実行なき者に成功なし、
故に、夢なき者に成功なし
– 吉田松蔭 – 

我々が尊敬している吉田松蔭先生の言葉です。学びを通じて世の中を変革しようとした明治維新の立役者です。

普段、地方・中堅/中小企業の様々な経営課題に向き合い、サポートをおこなっていくなかで、「これからの厳しいビジネス環境を生き抜く」うえで”ビジネスマンとしての学び”が日本の会社員には圧倒的に不足していると感じ、その課題からこの「ビジネス私塾」はスタートしました。

現在は令和、令和維新を行うために「地方を元気にするために」私たちは活動します。

YouTubeチャンネルおよびオンラインサロンのコンテンツ概要

YouTubeチャンネル

山口偉大のビジネス私塾

YouTube動画のタイトル一覧

  • 【プログラミング独学】独学からのプログラミング勉強法ビジネスベース
  • 【次世代通信5G】10分でわかる!5Gのやさしい教科書〜インターネット以上の変革が起きる?〜マーケティング
  • 【ブロックチェーンのやさしい教科書】10分でわかる!人類の未来を変えるテクノロジー
  • 【AI・人工知能】ソフトバンクの孫正義も注目するAIのやさしい教科書
  • 【IoT】モノのインターネット化、IoTのやさしい教科書
  • 【今さら聞けないVRとARの違い】10分でわかるVR・AR のやさしい教科書

オンラインサロン

「ビジネス私塾」とは、これからの日本を変えていくビジネスを日本一生み出していく会社を変えたいと思っている経営者/会社員のためのオンラインサロンです!

”学びと徹底的な実行”を通じて、新しいビジネスを生み出していくサロンです。

ビジネス私塾 | 日本一ビジネスを生み出していく学びの場

オンラインサロンのコンテンツ

  • YouTube「山口偉大のビジネス私塾」の本編では語れない、裏話やビジネスを加速させるとっておきのノウハウを提供します
  • デイリー/ウィークリーニュース:知っておくべきニュースやそれについてのコメントなどをグループなどで頻繁に配信。それに対しみんなの意見を言い合いましょう
  • LIVE配信/ぶっちゃけトーク会:毎週にサロン幹部と画面上でお酒をのみながらトピックフリーでしっぽりと、でもどっぷりとライブ
  • 事例共有会代表の山口はじめ、実際のビジネスの現場で経験した成功例と失敗例を隠すことなく大公開します
  • 質問・相談コーナー:随時ビジネスに関する質問を受付、普段疑問に思っている業務の「?」を解消しよう
  • 合宿/イベント:随時、リアルでも触れ合える場をご提供

今後の展開/本企画にかける想い(Start-X合同会社 代表 山口偉大)

日本人の学習時間はどのぐらいなんだろう。そんな疑問から調べてみたところ、「平均で1日6-7分程度」とのこと。寝る前、通勤時間、少しの空き時間そんな時間で勉強できる時間です。少し見方を変えると、10分、20分、30分、それだけ少しの時間を作って学ぶだけで圧倒的に周囲と差をつけられるとも言えるかと思います。

少し話は変わりますが、コロナでわかったように、「政府」や「会社」にこれまでと同じように期待するのは間違っていると考えています。「個の時代」、”全員事業主時代”かと思います。一人一人が経営者として生きていかないといけない。よくAIが人の仕事を奪うといった話はありますが、スキルのニーズがなくなったら環境が変化して人材不足がなくなったら、ただ不要なスキルだけもっている人が溢れかえるということです。事実、リーマンショックの時自分のクライアント企業のエンジニアさんは、35%が仕事を失いました。仕事が無くなるんです。
私が考えているのは、全員が経営者になるべきということです。視点や視座、目線をあげていかないといけないということです。

では、必要な知識はどういったものがあるでしょうか?
「思考/マインドセット」「ビジネスベース」「人事/組織」「マーケティング」「会計」「財務」「新規事業」「経営スキル」「ビジネススキル」「テクノロジー」「資産運用」
あたりがあげれると思います。非常に広範囲に及びます。

これらを学ぼうとすると、本を買ったりオンラインのコースを取得する、ビジネススクール/MBAスクールに通うなどといった選択肢があるかと思います。私はその有料かつ高額で学ばないといけない世界観を変えていきます。
たとえば、ビジネススクールで勉強しようと思うとどのぐらいコストがかかるでしょうか。300万円以上、高いところだと700万円などと聞いたこともあります。もちろんこれは入学費や授業料なので交通費など諸々含めたらさらに費用はかさむかと思います。では、書籍などで学ぶのはどうでしょうか。仮に1冊2,000円と仮定し網羅的に学ぶことを考えても200冊必要であれば40万円かかってしまう計算です。

日本人のお小遣いの平均は月単位で考えても4万円に満たないと言われています。このなかからランチ代なども捻出していることを考えると本当に苦しい。日本人の平均年収も全然上がっていません。ひと昔前は日本は裕福な国だと言われていましたがもはや貧乏な国と言わざるをえません。

上記で、「個の時代」に関して触れましたがもう一つよく言われることとして「VUCAの時代」だというのがあるかと思います。これをやれば会社や事業が伸びた時代から、安定もなければ正解もない、そんな時代です。日本の教育はビジネスでは使えない、かつ正解をもとめるシステムになっていると理解していますが、いまの時代ではビジネス環境を生きるという観点で本当に使えないと思っています。

上記でリストアップしたビジネスに必要な知識、これを網羅的にYouTubeで発信していきます。youtubeで無料公開されていたらもう学ばない言い訳はできないですよね。普段、地方中堅/中書企業はじめ様々の企業や経営のサポートをおこなっていくなかで、”ビジネスマンとしての学び”が日本人(こと会社員)には圧倒的に不足している…そんな課題から、この私塾(Youtubeチャネル)はスタートしています。もちろん学ぶだけではいけないので、オンラインサロンも同時開設しているのですがまずは必要な知識を身につけてもらうべきだろうと思い開塾しました。

最低限のインプットを入門編としてアニメーションで、より普段のビジネスにいかせる知識は実践編として実写で続々と発信していきます。

noteでも本YouTubeチャンネルにかける想いを記載しております。

入塾はこちらから

【YouTubeチャンネル登録をして令和時代の新しいビジネスの学校 ”ビジネス私塾”に入塾!】

山口偉大のビジネス私塾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA